オピニオン

やる気がない時の対処法。

投稿日:

毎日、毎日、絶好調なんて人はいません。
調子がいい時もあれば、調子悪い時もある。

やる気に満ち溢れている時もあれば、やる気がない時もある。

むしろ、やる気がない時の方が多いんじゃないでしょうか。

やる気がない時に、無理やり、やる気を奮い立たたせて、頑張っても長続きしないし、その後にものすごく疲れます。

やる気がない時はどうすればいいのか?

やる気がないんだらか、何もやらなければいいんです。

やらないことをやるんです。

もう、徹底的に何もやらない。
ただ息をしているぐらいに、何もやらない。

何もやらないことを、充分に満喫すると、次の日にはやる気が出てきます。

そんなもんです。

スポーツの練習を頑張っている人も、練習をやりすぎると体がぶっ壊れます。
積極的に、練習を休んだ方がパフォーマンスが向上するのに、体がぶっ壊れるまで、練習をやりすぎる人がいます。

練習をやらないと試合に勝てませんが、やりすぎると、体をぶっ壊してしまい、試合にも出れなくなってしまう、本末転倒ですね。

試合で勝つ人は、積極的に練習を休んで、パワーを回復させるのがうまいんです。

どのタイミングで休めばいいのか、ちゃんとわかっています。
自分の体の感覚に敏感なんです。

体が休めと言っているのを、しっかりと聞き分けて、体を休めます。

気力も体力も休めば回復します。

日本人は休むのが下手で、休まずに働き続けて、体がぶっ壊れたり、うつ病になったりする人が多い。
疲れているのに、やる気がないのに、それを無視しつづけてやりつづけると、だんだん感覚が麻痺して、疲れていることに気がつかなくなります。

自分の感覚を大事にして、やる気がなかったら、やならければいいんです。
それが自分の人生を楽しく生きるコツです。

-オピニオン

Copyright© じゅうきちログ , 2018 All Rights Reserved.