ブログ論

うまい文章を書くためにブログを始めた。

投稿日:2017年5月3日 更新日:

みなさん、こんにちは、じゅうきちです。
僕がなぜブログを始めたかというと、書きたいことがあるからです。
なんかこう、頭の中でモヤモヤしている事があるのですが、それはなんだと言われるとはっきりとは言えない自分がいます。
表現したいんだけど、うまく表現できない。
言葉にしたいんだけど、うまく言葉にできない。
そんなことってよくありますよね。
僕は文章を書くことで、そういった頭の中のモヤモヤしたものを解消できると考えたので、このブログを始めました。

ただ、いざ始めてみると、これは大変ですね。
なかなか、うまい文章を書ける気がしません。
ネットサーフィンをして、他の人のブログを読んでいるととても、上手な文章を皆さんは書いていますね、サラサラと読めて、しかも内容もバッチリ頭に入るような、うまい文章です。

僕もそんな文章を書いてみたいと思っています。
でもそれは、文章を書き続けなければならないと思います。書いて書いて書きまくると、次第に上手な文章が書けるようになると思います。何事も経験に勝るものはないですよね。

例えば、野球をやった事がない人が、プロ野球選手に憧れて、野球を始めるとする時、いきなりプロ野球選手のように、プレーできるわけではありません。
ボールをバットに当てるのも難しいです。
でも、毎日、毎日、素振りをしたり、バッティングセンターでバットにボールを当てる練習をしたり、ビデオに自分のフォームを撮って、どこを修正すべきか研究したり、野球のルールを覚えたり、体力をつけるトレーニングをしたりと、練習を積み重ねていくと、しだいに野球が上手になり、試合でピッチャーが投げるボールを打つ事が出来るようになるはずです。
地味な練習を積み重ねていく事で、しだいに技術が向上し、物事は上手くなります。

だから僕も文章を書き続けようと思います。
いまはまだ下手な文章しか書けませんが、続けていけばきっと、上手な文章を書く事ができるでしょう。
努力は裏切らないはずです。
人は成長します、自分で考えて文章を書き、ブログでアップする。書いた文章を見直して手を加えて、より読みやすい文章に作り変えていく。こういった作業を経験として繰り返していくと、それは自分の糧となります。いきなり上手にはなりません、努力とは地味なものです、そしてきつくて辛いこともありますが、やり続ければ必ず自分を成長させてくるものだと、僕は信じています。

努力とは地味なことを頑張り続けることだと思っているのですが、地味なことをつづけることは、案外きついことですよね。
きつい事が続くと、途中で嫌になってしまうかもしれません。
そうならないためには、楽しむ事だと思います。
地味な事でも、そこに楽しさがあれば、続けられます。
ブログを書く上で楽しさとは、やはり人の読んでもらう事だと思います。
だれかが読んでくれるかもしれないと、思いながら書く事で、文章を書く事に楽しさを見いだせる。そうすれば続ける事が出来ると思います。

仕事も同じですよね、仕事とは地味な作業がたくさんあります、その作業を嫌だ嫌だと思いながらやっていると、辛くて仕方がありません。ですから、その地味な作業に楽しさを見つけていくしかないですね。どんな作業でも考え方を変えると、それが楽しさに変わることがあります。
まあ、どんなに考え方を変えても、楽しくならないこともありますが。
でも仕事をやれば給料をもらえるという最大の楽しみがあります。これがあるから仕事は続けられるのですね。

さあ、これから頑張ってブログを書いていきますよ!

-ブログ論

Copyright© じゅうきちログ , 2017 All Rights Reserved.